仮面ライダーGPは、大人も楽しめる!むしろ子供は泣く!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 80

仮面ライダーGPを見てきた。そろそろ春休みなので子供だらけかと思ったが、そうでもなく、空いてた。

そして、この話は子供向けでもなかった。特に前半。

もちろん、全力でオススメ出来る快作です!

Who's That Guy (CD+DVD) / 及川光博 / CD ( Music )

avex trax( 2015-03-18 )

定価:¥ 1,944 ( 中古価格 ¥ 498 より )


冒頭は、宣伝通り3号が1号2号を倒す所から始まり、その後今やってる「仮面ライダードライブ」の話に移行する。と、同時に歴史が変わってドライブのレギュラー陣が、「警察の対ライダー部隊」になって、ドライブが仮面ライダーBLACKと闘う感じになる。

BLACKの人オッサンなのに頑張るなとか思って見てたんだが、実は3号役のミッチーと年一つしか変わらないんだな。見た目はミッチーの方が全然若いのにな。

で、色々あってBLACKがドライブの基地に匿われるんだが、ここからが重い。
基地に敵が押し寄せてくるわ、BLACK殺されるわ、ヒロイン飛び降り自殺するわ、追田刑事に鶴太郎殺されるわ、基地の建物自体が爆発炎上して、ドライブもう続けられないだろコレって勢いだった。

しかも追田刑事、グロくて強い怪人になってたし!最後マッハ殺しちゃうし!今後テレビで出てきても怖いわ!

で、そこからは
ミッチーカッコいい!
ライダー沢山出る!
的な感じ。段々楽に見れるようになる。

途中ライダーマンが、ショッカーに改造されたライダーとして出てくるけど、そもそもライダーマンって改造されてたっけ?
でもミッチーが彼に「お前が4号名乗るな」って言ったのは、伏線なんだな。

で、最後にレース→ラストバトルになる頃にはライダー!ライダー!とはしゃぎながら見ればいい。ニンジャー?も驚きの方法でロボ乗っ取られてたし。しかし、あの赤い忍者、ドライブと色同じだし声似てるから、区別付かんな。

ところで、レース中子供が正義の心に目覚め、「ライダー頑張れ!」って叫んでショッカーに襲われるシーンがあるんだが、レースに出てるのは全員ライダーだし、レース中唯一のショッカーの敵はライダーと言うよりドライバーなんだから、「ライダー頑張れ!」は正しい応援なのでは?

あと、3号が頭をヘルメットみたいに外してミッチー顔を出してたのを見て、そんなの出来るのか!?と驚いた。

で、あのオチね。驚愕ですよ。テレビでマッハがいつも焦ってたのは、あんな事になるからなんだな…

スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク