RICOH THETAの女子力が相変わらずゼロよ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 80

丁度一年前にも書いたが、今年も書いておかねばならない事がある。それは、RICOH THETAは女子力が低すぎる、という事だ。

今年も花見の季節が訪れ、THETAの出番がやってきたのだが、やはり、ガジェットと言う概念を知らない一般女性から見ると、THETAの珍しさは凄いらしい。
ただ、THETAはカメラであり、全天球の写真が撮れると知ると、一様に「キモい」と言う声を上げる。

いきなり撮られるし、逃げ道がないからだ。そして去年書いた通り、カメラに見えず、遠隔から撮影出来るという、盗撮犯御用達要素が満載だ。

しかも、新モデルは動画も録れる!これはもう、完全なるアウトではないだろうか。

機能は素晴らしいのに、見た目が怪しくて使いにくい、BADUIではないだろうか。

RICOH デジタルカメラ RICOH THETA m15 (ブルー) 全天球 360°カメラ 0910703

RICOH デジタルカメラ RICOH THETA m15 (ブルー) 全天球 360°カメラ 0910703

中古価格: ¥ 15,280 より

Amazon価格:¥ 19,800

カテゴリ:エレクトロニクス

発売日:2014-11-14



失敗から学ぶユーザインタフェース 世界はBADUI(バッド・ユーアイ)であふれている

著者/訳者:中村 聡史

出版社:技術評論社( 2015-01-21 )

定価:

Amazon価格:¥ 3,218

大型本 ( 256 ページ )

ISBN-10 : 477417064X

ISBN-13 : 9784774170640


スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク