【ネタバレ】007 SPECTERに見る、ITシステムに対する世の中の理解度

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 80

007 SPECTERという映画を見た。

悪い奴が、裏ではテロで世界に危機感を与えつつ、表では危機に対処するために9ヶ国の情報を共有するシステム「ナイン・アイズ」を稼働させようと提案し、結局はそれを乗っ取って世界中の情報を全部奪い取ろうとするストーリーだった。
(以下ネタバレあり)

このAmazonで売ってる007 スペクター 2枚組ブルーレイ&DVD(初回生産限定) [Blu-ray]、3000セット限定で去年の6月に出たのにまだ在庫普通に有って悲しい。

007 スペクター 2枚組ブルーレイ&DVD(初回生産限定) [Blu-ray]

販売元:20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン( 2016-04-06 )

定価:¥ 4,309 ( 中古価格 ¥ 1,058 より )

Amazon価格:¥ 1,724

時間:148 分

2 枚組 ( Blu-ray )



もちろん007シリーズなので、ナイン・アイズは稼働直前に止められ、世界の平和は守られるわけだ。しかし、その「稼働直前」の状況を見て、俺は違和感を禁じ得なかったよ。

ナイン・アイズは世界9ヶ国のシステムを繋いで共有する的なシステムなのに、システムを管理する組織のビルには稼働の瞬間誰もいない勢いだった。
しかも、ナイン・アイズは稼働の少し前からカウントダウンを開始しており、0になったら稼働開始という仕組みだった。

映画的に見ると、そのビルは最終決戦の場(の一つ)なので、余計な人はいない方が良い。それに、カウントダウンが残り1秒的なところで味方のスーバーハッカーQが稼働を止めた方がカッコイイ。

しかし、実際9つもの国を結ぶシステムなら、稼働前に試験とかミッチリしてるんじゃあないの?せーので繋いで上手く行きませんとか許されないし、実際は既にガッツリ稼働してて、暦上(偉い人向け)の「稼働日」に向けて本部ビルでは慌ただしくエンジニアが働いてるんじゃないの?劇中に一人くらい、
「うわー!もうダメだ間に合わねー!」
とか叫んで走り回る人が映ってもおかしくない状況なんじゃないの?
ボンドは女を探して古いビルを走り回ってたけど、エンジニアは不具合探して新しいビルを走り回ってるんじゃないの?

何であんなにスタイリッシュに本番稼働を迎えられるの?あれ見て世の中の人達が、ウチのシステムもカウントダウンでさらっと始められるはずとか思ったらどうしてくれるの?

もちろん、悪い奴が元々裏の世界で使ってたシステムを、表の世界のシステムをに入れるだけだから、ある程度楽なのかも知れんよ?
でも、エンジニアは多分それを知らないし、それを知ってる悪い奴側のエンジニアだって、失敗したら命が危ないんだから、必死でやるでしょ。

しかも、いくらQがスーパーハッカーだからって、オンラインからすぐ止められるってどうなの?それに、ボンド達はイギリスでシステム止めて満足して帰っていったけど、他の国の人達は大騒ぎでしょ?直ぐイギリスに電話来て大事件になると思うんだけど…そこは映画的にはツマランから略か!そこからなのに!本当の戦争は、本当の地獄はそこからなのに!
きっとあの件のせいで何人もの首が飛んでるし、疲れたエンジニアもビルから飛んでるかも…

そう考えると腹立ってくる。女と車で去ったボンドに腹立ってくる。ナイン・アイズで見つけて説教したくなってくる。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク