enchantMOONについてるカメラの、画期的にやり易い撮影方法を思いついた!

enchantMOONのカメラは、使い方は斬新で面白いのだが位置が悪すぎる!筐体の上についているため、自分より下にあるものを撮影しようとカメラを向けると画面が手前側に斜めに倒れてしまって見えなくなり、撮影どころではなくなる。さらに、撮影時にカメラはおそらくタブレット全体に出ているのだろうが、実際に見えるのは丸を描いた狭い範囲のみで、被写体をとらえるのが難しい。
しかし、俺はたゆまぬ努力により、enchantMOONのカメラの、使いやすい持ち方を発見した!



それがこちら。絵が下手なのでかなり怖い人になったが、つまり、ハンドル部分を握り、筐体を横向き(いや、縦向きって言うのか?)に持てばよかった。enchantMOONを地面と垂直に持ち、カメラを前方に向ける。そうすると上手に被写体をとらえられるし、下の方にある被写体でも見易い。これを試すと、かなり革命的に撮影しやすくなった。
enchantMOONでカメラをうまく使う

で、その方法で書かれたのがこちらの記事。中々良い写真が撮れたと思っている。ただ、欠点は写真が横向きになってしまうということ。Evernote共有時も縦だし、enchantMOONに、紙を横にするという概念はないのだ!

タイトルとURLをコピーしました