2010-03

今月の本

3月ももう終わりそうなので、3巻をいっぱい買わないとなー。 足洗邸の住人たちは10巻だけど。 しかし、BILLY BATは1,2巻を勢いで買ったのはいいが、 ストーリーが全く見えないんだよなー。 足洗邸の住人たちの方なんて、まだ...
拡張現実感

電脳コイル化していく世界で、僕たちは何が出来る?

ARに関する、ちょっとまじめな話。 最近、junaioっていうiPhoneアプリのAPIがオープンになったので、 ちょっと触ってる。 junaioは、見た感じはセカイカメラとそっくり。アメリカのアプリだから 全部英語だけど、日本...

「Excelプロトタイピング」なら、きっと課長も部長も満足する!

Excelの列幅を思いっきり狭くして、方眼紙みたいにして使うのは 日本の独自文化だと聞いた事が有るが、そんなExcel方眼紙法を極めた本が、 何故か洋書経由でやってきた。 多分、この本は日本人には合うと思う。 実際、Excelっ...
日記

「ハルガキタ」を勝手に応援!

MINIの「ハルガキタ」プロジェクトが面白い。 このやたら明るい音楽と応援メッセージがなかなか心地よい感じだ。 しかも、応援を全部見ないとプロジェクトのサイトに行けないという、 応援優先な態度がサイコーだ。 あと、MINI ...
拡張現実感

セカイカメラ(みたいな位置+カメラのAR)を爆発的流行に導く、”夢の”プランを考えた

クリムゾンフォックスとかいう、渋谷を舞台にしたARゲームに参加できなくて 残念な思いをしているが、その感想記事などを読んで、やはり位置情報と カメラへのオーバーレイをベースとした、いわゆる位置ARは、 セカイ(セカイ系のような、閉鎖さ...
ActionScript

マルチマーカーのコンセプトが単一マーカーと違いすぎて混乱

と、言うわけで、FLARToolKiで初めてのマルチマーカーを作ってみた。 このデモなんだが、認識できるマーカーは3種類。 この、FLARマーカーと、定番のHiroマーカー。 あとひとつは、この間AR三兄弟が開いてくれた飲...
拡張現実感

セカイカメラはこのままiPhoneから締め出されれば面白い

セカイカメラについて、今日のAR Commonsとかいう団体の ベントでずいぶん語られたらしい。 ほかにもARについて、色々と天下り団体を作るためのトークとか 学術的なトークがなされたのではないかと、 Twitterのタイムラインか...
iPhone

We Are the World 25 for Haitiに感動+対抗意識を燃やす

iPhoneで、ハイチ地震版のWe Are the World 25のビデオを見てたら、、 凄く感動して涙出てきた。 こういったことはアーティストにしか出来ないのだろうか? いや、そんな事はないはずだ。 例えばARコンテンツでハ...
タイトルとURLをコピーしました