2008-08

ActionScript

サイトウサンマーカーを使った、FLARToolKitの新デモを公開してみた

久しぶりにFLARToolKitでデモを作ってみた。 まず、難しい話は後にして、こちらのデモページを見て欲しい。これが今回の目玉商品!サイトウサンマーカーで見る癒しのサイトウサン4コマ漫画だ! なお、サイトウサンについては、...
ActionScript

Papervision3DとFLARToolKitで、現実を拡張しようぜ!最新版!!

さて、以前のエントリでPapervision3Dのアルファ版、GreatWhiteの変更の影響でFLARToolKitが動かなくなったと言う話を書いたが、結局さくーしゃさんがFLARToolKitを修正してくださった。よく見るとサンプルの方...
日記

任天堂はWiiフェンシング出すしかないだろもう。

フェンシングの太田選手は、昔スーパーファミコンを買ってやるからと言う親に騙されてフェンシングを始めたらしい。 こんな宣伝をしてもらった以上、任天堂さんは責任を持ってWiiフェンシングを発売し、未来のフェンシング選手を育成するしかないだろう...
FlashDevelop

FLARToolKit+FlashDevelopで難しい事しようとしても(`・ω・´)シャキーンできる設定

以前、FlashDevelopではBOMのないUTF-8のファイルを見ると、日本語が化けてしまうと言う記事を書いたが、実はFlashDevelopの設定でBOM無しをちゃんと読み込めることが判明した。 「Tools」-「Program S...
拡張現実感

「コンピュータビジョン・拡張現実感に関する普通じゃない勉強会」に参加してきました。

と、言う事で、工学ナビの中の人主催の、「コンピュータビジョン・拡張現実感に関する普通じゃない勉強会」に、素人の俺が強行突入してきた。爆破予告の影響で会場変わったときに「所属」を聞かれ、「もしかして俺以外全員学生じゃない?」と思ったら...
FLARToolKit

FLARToolKitで使うために、キューブ型のマーカを作ってみる(1)

前回の失敗を活かし、今回はキューブ型のマーカを認識させることに成功。 ちなみに、このプログラムは「マーカかもしれない正方形を探す」物なので、こっから上手いことキューブを認識するようにしないといけない。 例えば、3つの正方形がキューブっぽ...
ActionScript

会社帰りにSpark Project 勉強会#1に参加してきた、そんな懐かしい想い出を語る。

勉強会#2の参加者募集も波乱の内に終了したと言うのに、何を今更感があるが、Spark Project勉強会#1に参加した。詳しい内容だとかはそこかしこのブログでほぼ出尽くした感があるが、取り敢えず俺のノートに残ってた重要そうなメモについて。...
FLARToolKit

キューブ型のマーカ作ろうとして失敗。

取り敢えず、電脳フィギュアに触発されて、俺も全方位マーカーを作ってみようと思った。 そして作った。 しかし、ちょっと作り方を間違えていたようだ。ちゃんと、各面の一番外側は白にしないとダメか。 とりあえず、明日また頑張るよ。今日は夜更か...
ActionScript

困った。Papervision3Dの変更の影響でFLARToolKitが動かなくなっている・・・。

FLARToolKitでは、Papervision3Dの「FrustumCamera3D」を継承した「FLARCamera3D」と言うクラスを使ってPapervision3Dのカメラ(3Dモデルを表示するためのカメラ)とWebカメラ用のパラ...
タイトルとURLをコピーしました