拡張現実感

スポンサーリンク
Android

SATCHが日本語情報出してくれたので、改めてD’Fusion StudioにチャレンジしてAndroidアプリを作れた!

SATCHが公開されて、AR界隈が盛り上がっている・・・のかは知らんが、 ひとまず俺は乗り遅れた。 しかも、Total ImmersionのD'Fusion StudioというSATCHでも使われている フリーの製品をいち早く取り込ん...
FLARToolKit

Paul Smith SPACEでザリガニワークス展見てきた。

先々週くらいまでPaul Smith SPACEでやってた、ザリガニワークス展を見てきた。 あのおしゃれなPaul Smith SPACEに、ダサいコレジャナイロボやら何やらが 置いてあると言う異空間だったが、逆にPaul Sm...
拡張現実感

超遅レポート!AR十三兄弟オーディション!!!

もう先月の話になるが、AR十三兄弟オーディションというイベントを 見てきたので、感想を写真などを交えて書く。 まず、俺は 「KawadAR代表・ヒロセユウヤ「この愛の拡張」」(先頭の写真) 目当てで行ったのだが、順番...
GAE/J

Google App Engine/JavaでjunaioのChannelを作ってみる

さて、以前junaioのChannelを自分のサーバで開設する方法について書いたが、 やはりこのクラウド全盛期に「自分のサーバで」と言うのは流行らない。 と言う事で、Google App Engine/Java上にjunaioと通信する...
ActionScript

AS3でもMikuMikuDance出来る時代が来ていたので、乗った

ニコニコ動画とかでVOCALOIDの楽曲のPVとしてよく使われる、 MikuMikuDance(MMD)という非常に優れたアプリがある。 こいつは、初音ミクの3Dモデルを自由に躍らせることが出来ると言うツールで、 大分発展して...
FLARToolKit

ユニクロのマークってARっぽいよね。ってことで試したら行けた。

この間長方形のマーカが簡単に作れることに気づいたのをきっかけに、 実は世の中にある沢山のものもマーカとして簡単に使えるんじゃないかと 考えるようになった。 そうすると、例えばユニクロのロゴなんか、正方形だし丁度よさそうだと思い、 ...
ActionScript

FLARToolkitで長方形マーカーと音AR

前々回のエントリで長方形マーカーが可能であるということがわかり、 前回のエントリで音のなるARに感銘を受けたわけだが、 その2つを組み合わせて作ってみたデモが、こちら。 このマーカに反応し、「ハロー」とか「太郎」とか言い出す。...
ActionScript

FLAR+RSS+Matrix=未来っぽい

ITPro ExpoのARコンテンツの中に、マーカ上に電光掲示板が出てきて、 RSSを順番に流すと言うネタがあった。 で、これなら簡単そうだと思ってやってみようと思ったんだが、 電光掲示板を作るのが意外と面倒になったので、 ...
Mac

iPhone用のマーカベースARのコードが公開されたとかなんとか

ReadWriteWebによると、コンピュータ科学者の国際チームが、だれでもiPhoneのカメラを通して見える映像を分析しできるソフトウェアを作成したそうです。 カメラの映像を分析してARな世界を実現するiPhone APIが公開( KG...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました