GeniusFrameworkの枝を勝手に伸ばす

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

Genius Frameworkの1.3.0が出たらしい。

先日に引き続き、Genius Framework Version 1.3.0 をリリースしました。

ロードマップなどは前回と変わっていません。
Version 1.5.0 へ向けて、着々と開発が進んでおります。
Genius Framework Version 1.3.0 – yoshizu@S2F

で、よく見ると1.2辺りからAIRアプリにも対応してくれてるようだ。有り難い。と言うことで、俺がつけた枝、FlashDevelopテンプレートもFlex用とAIR用2つ作ってみた。AIR用の方は、core.Applicationクラスの親をjp.seagirl.genius.core.WindowedApplicationにしたのと、application.xmlを準備してみた。後は配布用のパッケージ作りをどうサポートするかだが、FlashDevelopのAIR用テンプレートには、何かバッチがあったのであれをパクろう。
それと、generateコマンドにはどう考えても太刀打ちできないので、Rubyか何かで実装して、Javaのスクリプト言語機構で動かすとかの方法を考えてみようかね。

さて、Genius Frameworkは予定では22日までに後2回バージョンが上がるはずなので、俺もそれに備えておこう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク